catch-img

セルフレジが普及するも、スーパーのレジスタッフが人手不足という現状

最近ではセルフレジを導入するスーパーが多く見られるようになってきました。しかし、セルフレジのスーパーが増えていても、レジスタッフは不足しています。人手不足が経営に与える影響は大きく、店舗経営が成り立たなくなるほどです。レジスタッフの現状と人手不足解消策について解説します。

記事を見る

catch-img

働き方改革で変わるアルバイトの労務管理

働き方改革による法改正では、有給休暇や待遇、時間外労働に関する規定が盛り込まれました。パート・アルバイトなどに関する規定も多いため企業は労務管理を見直す必要があります。働き方改革で変化するアルバイトの労務管理について注意点や対策を解説します。

記事を見る

catch-img

働き方改革と企業が直面している課題について

働き方改革の施行がスタートし、多くの企業は労働者の環境開園のためのさまざまな対応が必要となりました。 しかし、働き方改革の目的や、企業としてどう取り組めばよいのか悩まれている経営者も多いのではないでしょうか。この記事では、働き方改革の目的や、企業が直面している課題について解説します。

記事を見る

catch-img

変形労働時間制をわかりやすく!シフト制勤務との違いとは

従業員の勤怠を管理する店長やマネージャーで“変形労働時間制”という制度を知らない方も少なくありません。変形労働時間制は、繁忙期や閑散期によって労働時間が変わったり、勤務日数が増減したりする業種に有効な制度です。 今回は、変形労働時間制の仕組みと、混同されることの多いシフト制との違いについて解説します。

記事を見る


catch-img

シフト制と固定制、それぞれのメリットとデメリット

働き方には大きく分けて“シフト制”と“固定制”の2種類あります。人手不足が進んでいくことが懸念されるなか、一人ひとりの意思や能力に応じた多様で柔軟な働き方を選択できる時代になりつつあります。シフト制と固定制のメリット・デメリットについて紹介します。

記事を見る



catch-img

足りないのはドライバーだけではない! 物流・倉庫の人手不足の現状と原因

国土交通省の調査では、トラックドライバーは全産業と比較して低賃金、長時間労働として、労働条件の改善が課題として上がっていますが、積み荷の管理や仕分け作業を行う、倉庫で働く人材も不足しています。物流業界が人手不足に陥っている背景について詳しく解説します。

記事を見る

catch-img

バイトは“シフトの柔軟性”を重視している? 決め方のコツを解説

求職者希望の条件としては、時給の高さや勤務先の立地などが挙げられますが、なかでもよく重視されるのがシフトの柔軟性です。さまざまな事情に対応できる柔軟なシフトは、仕事とプライベートの両立という働き方を実現できるため、バイトにとって大きなメリットとなります。

記事を見る

お問い合わせ・資料請求はこちらから