Original

看護師のシフト表はどう組む?メンバーの休み希望を叶えるには

看護師のシフト組みは、看護師の数が多く、日勤や夜勤がある交代制の職場の場合、とても複雑になります。毎回、シフトを組むたびに頭を悩ませている人も少なくないのではないでしょうか。


メンバーの予定や休みの希望を可能な限り反映させた看護師のシフト表を作成するにはどのようなことに留意すべきなのでしょうか。ここでは、難しい看護師のシフト表作りのコツやおすすめのツールをご紹介します。


目次[非表示]

  1. 看護師のシフト表作りは難しい
  2. 二交代制と三交体制のシフトの違い
  3. 看護師の希望を叶えるシフトを作るには
  4. 看護師の複雑なシフト表作りや管理はシフオプ
  5. まとめ


看護師のシフト表作りは難しい

交代で勤務する看護師のシフト表は複雑なものです。まず、病棟勤務の看護師はメンバー数が多いのが一般的で、その日や時間帯に必要な人数をシフトに入れるだけで一苦労です。シフトを組んでみたものの、日時によって人数に過不足が出ていれば施設基準に応じて調整しなければなりません。


また、日勤や夜勤があるほか早出や遅出など、現場の体制に合わせた勤務シフトをベースに組む必要があります。しかも看護師それぞれの月間の休日数や夜勤数、連続出勤回数といった労務規則を確認しつつ、看護師から出される希望を反映させなければなりません。このように看護師のシフト作成は複雑で、シフトを組む際にはミスが出やすくなるものです。


二交代制と三交体制のシフトの違い

夜勤のある病棟の看護師の場合、一般的には二交代制または三交代制でシフトを組みます。大きな違いは夜勤時の勤務時間の長さです。


二交代制

勤務時間を日勤と夜勤の2つに分けるシフトです。夜勤明けの休みがしっかり取れること、スケジュール管理がしやすいことなどがメリットとして挙げられます。


三交代制

1日を3等分したシフトです。一般的に日勤・準夜勤・夜勤で組み合わせています。三交代制は勤務時間が短く、家事や育児との両立や、残業が発生しにくいのがメリットです。しかし、シフトによっては日勤の次に夜勤が組まれていたり、夜勤明けに準夜勤になっていたりするなど、時間や体調管理に難しさが出てくるでしょう。


シフト作成の際には、現場で採用している交代制のメリット・デメリットを考慮しながらシフトを調整することが必要です。それぞれのデメリットが少なくなるような努力を心がければ運用はスムーズになるでしょう。


看護師の希望を叶えるシフトを作るには

苦労して組んだシフト表であっても「勤務する看護師から不満が出る」というのはどの病院でもあり得ます。シフト管理する側としては、可能な限り看護師の希望を盛り込みたいものの、施設基準による人数配置をはじめスキルやメンバー同士の相性など、悩みは尽きません。


看護師の不満を和らげるためには、プライベートと仕事のワークライフバランスを保てていること、現場のシフト運用の基本方針に対するコンセンサスを得運用ることが重要なポイントにおける基本的な方針を事前に看護師に共有しておくがポイントとなりまです。例えばプライベートの時間を確保できるように、後々のシフト日であっても早めに休暇希望日を聞いておき調整しやすくする、休みの希望数や連続の休暇日の基本的な上限を決めておいたりき、それ以上は事前に相談するようにするなど、プライベートも確保出来つつ周りに迷惑をかけないような、シフトの希望の申請期限を厳守したり、作成した皆がシフトに納得できるルールを設けておくことをおすすめします。また、定期的に勤務態勢を含めたシフトの運用について話し合いの場を持つことも必要でしょう。


看護師の複雑なシフト表作りや管理はシフオプ

交代制の違いや仕事をする看護師の数の多さ、施設基準から看護師それぞれのシフト希望まで、看護師のシフト作成にはとても複雑な要素が絡んでいるものです。毎回、人の手でシフトを組むのは大変です。現場によってはシフト表作成に時間を取られて通常業務に影響の出るシフト管理者もいるでしょう。


シフト表の管理は毎回必要になる重要な作業です。「今行っている管理方法が慣れているから」「忙しいから他の管理方法を調べられない」など効率の良いシフト管理をあきらめていませんか。


そこで、シフト表作りにはパソコンで簡単なシフオプがおすすめです。シフオプにはシフト管理を効率化できる多彩な機能が搭載されています。例えば、看護師がシフト希望をスマートフォンやパソコンから入力するとリアルタイムで管理画面に反映されたり、シフトの締切前に設定したタイミングでメールを自動送信し、リマインドを行うことなどが出来ます。


また、なかなか気づきにくい労務規定に違反しているシフトがあった場合でも、アラートで注意を促したり、人件費の自動計算を行うこともできします。これらの機能によって、シフト調整に伴うこれまでの業務内容が大幅に効率化されるのです。シフトに特化したシフオプには便利な機能がそろっているため、さまざまな職場のシフト管理に役立ちます。複雑な看護師のシフト表をもっと簡単に作成・管理したいなら、ぜひシフオプをお試しください。


まとめ

看護師のシフト表は、交代制による日勤・夜勤、施設基準や労働法規の遵守、スタッフ全員から出されるシフト希望などのポイントをすべてクリアしなければならないため、複雑になりがちです。作成するたびに頭を悩ませているなら、シフト管理を効率化できるシフオプのようなサービスを活用するといいでしょう。難しくて手間のかかっていた看護師のシフト表作成や管理を簡単にすることができます。


シフオプの詳細はこちら。

お問い合わせ・資料請求はこちらから

人気記事ランキング

タグ一覧